法人紹介 社会福祉法人「一羊会」

ホーム > 法人紹介 > 沿革

沿革

1970年10月 西宮市手をつなぐ親の会(現社団法人西宮市手をつなぐ育成会)臨時総会にて親なき後の施設として、知的障害者入所更生施設建設を決議
1976年 6月 社会福祉法人一羊会設立を認可
1977年 5月 知的障害者入所更生施設「一羊園」開設
1984年 6月 知的障害者通所授産施設「すずかけ作業所」開設
1987年 7月 小規模通所援護事業「すずかけ労働センター」開設
1989年 5月 一羊会大塚町「グループホーム」開設
1990年 4月 知的障害者通所授産施設「すずかけ第2作業所」開設
1992年 7月 長久清理事長退任、第二代理事長橋口徳四郎就任
1993年 4月 グループホームと「すずかけ生活ホーム」を統合
“すずかけ生活センター”として一羊会運営
1995年 1月 阪神淡路大震災 各施設大きな被害をうける
1996年 9月 西宮浜に「すずかけ第2作業所」移転
1997年 4月 知的障害者通所授産施設「武庫川すずかけ作業所」
武庫川町にて市立民営で一羊会が運営
1997年12月 「すずかけ労働センター」再建
1999年 1月 法人本部「すずかけ第2作業所」に移動
1999年 4月 一羊園通所部開設
2000年 4月 「すずかけ第3作業所」開設
2000年10月 地域療育等支援事業「であい」開設  
2002年 8月 橋口徳四郎理事長退任、第三代理事長に清水清三郎就任
2004年 4月 社団法人「西宮市手をつなぐ育成会」の地域生活支援事業と「地域生活センター」を統合し、一羊会地域生活支援センター「ジョイント」とする
2010年 4月 ジョイントビル建設(法人事務局・ジョイント・であい)
児童デイサービス「カノン」開設
地域活動支援センター「であい」開設
2012年 2月 一羊園移転
2013年 11月 あとりえすずかけ移転
2014年 7月 清水清三郎理事長退任、第四代理事長に三浦昇就任
2015年 4月 「上甲子園すずかけ作業所」開設