法人紹介 社会福祉法人「一羊会」

ホーム > 法人紹介 > 役員報酬等規程

役員報酬等規程

社会福祉法人一羊会 役員報酬等規程
                                 

(目的)
第1条 この規程は社会福祉法人一羊会の役員の報酬等について定める。

(定義)
第2条 本規程でいう役員とは、理事及び監事をいう。
2 報酬は、役員の職務執行の対価として支払われる。

(理事会の出席報酬等)
第3条 理事長、理事及び監事が理事会に出席したときは、理事会出席に関わる報
酬として6,000円を理事会ごとに支給する。

(役員の勤務報酬等)
第4条 理事長が理事会以外の日において、法人及び事業所運営のために業務にあ
たった場合は、時給1,500円を支給することができる。
2 理事及び監事が理事会以外の日において、法人及び事業所運営のために業務に
あたった場合は、1人あたり年間100,000円を超えない範囲で、1 日5,
000円を支給することができる。なお、費用弁償分については報酬等に含まれ
ない。
3 監事による決算時の定時監査、及び特別な業務を要する監査に対しては、2項
の報酬と合わせて1人あたり年間100,000円を超えない範囲で、1回につ
き25,000円を監査報酬として支給することができる。なお、費用弁償分に
ついては報酬等に含まれない。

(出張旅費)
第5条 役員が、法人業務のため出張する場合は、第4条に定める報酬のほか、旅
費等として、交通費・宿泊費・食費の実費を支給することができる。

(適用除外)
第6条 法人職員と役員を兼務し、職員としての給与が支給されている者について
は、この規程を適用しない。

(改正)
第7条 本規定の改正は、評議員会の議決を経なければならない。


附 則
この規程は、2017年 4月 1日より適用する。