MENU

社会福祉法人 一羊会 ICHIYOU-KAI

文字サイズ

ラインナップ

森本 拓己

 1986年生まれ。几帳面という言葉は彼の為にあるのではないかと思うほど、きっちりと丁寧な仕事をする。図鑑や雑誌を見て描くが、全て白目になるため「魂のぬけた動物」と呼ばれ、親しまれている。

一覧へ戻る